視察セミナー&ワークショップ

ドイツ、スイス、オーストリア、北イタリアのエネルギーシフト先進地域にて、視察セミナーやワークショップをコーディネート実施しします。定期的に一般募集型のセミナーを開催しています。また日本からの個々のニーズに合わせたオリジナルな視察セミナープログラムの作成も行います。

 

2012年から2014年までの3年間、募集型の中欧視察セミナーを5回開催し、各種団体からの個別依頼に基づくオーダーメイドの視察セミナーのコーディネートは26件ありました。再生可能エネルギー利用、省エネルギー、建築、森林資源の活用に興味をもつ約300名の方々が日本から来欧され、弊社の視察セミナーで勉強されました。

 

現場には、本では得られない理解や感動があります。知恵と勇気を得る事ができます。

2013年11月にオーダーメイドの視察セミナーに参加された福島県建設設計協同組合の濱尾博文さんから、次のようなコメントをいただきました。

 

「何度も参加される方がいらっしゃることを不思議に思っていましたが、今回2度目の参加となる私も、昨年の印象とまた違うものを幾つも発見し、昨年以上の知的興奮を得ることができました。何度も訪れてやっと理解できることが山ほどあることを学びました。今回の参加者の皆さんにもこのことを伝えようと思います。できれば少し予習しておいた方がいいことも…

 

視察の順序も、森の話しから始まり、木造建築、木造産業から再生エネルギー、まちづくりと、ドイツの進める環境づくりが一連の思想の上にあることがよく理解できたとの感想が多かったです。MITセミナーの他にない大きな特徴だと思います。また、経験の浅い若い者も、ベテランの専門家にも、それぞれの視点でそれぞれの感動を得られるプログラムだと思います。もっとも現物を見せられる環境に在るわけですから、当たり前かもしれません。

 

首長クラスが参加すべきレベルの高い話しだ、という意見もありましたが、若い人の話を聞くと、彼らなりに非常に感動しており、これから設計者としての長いキャリアに大きく影響するだろうことは容易に想像できます。年齢、経験に関係なく参加して良いことは間違いありません」


フィールド

中央ヨーロッパのエネルギー自立運動

国や州のエネルギー政策、戦略

再生可能エネルギーの先進的、模範的事例

省エネルギー対策

再生可能エネルギーの技術

民間企業や住民による再生可能エネルギー普及のモデル

その他のエネルギーシフトに関わる分野:都市計画、交通、建築、農林業…など


独日語通訳翻訳

再生可能エネルギー各種、省エネ技術、エネルギー政策の分野での経験豊かな通訳翻訳者として、専門文書の翻訳や、ヒアリング・会談の通訳を行います。